こんにちは。株式会社 聖工務店管理部です。
本日はリフォームのきっかけと題しまして
人生において大きな決断となるリフォーム。今回はそんなリフォームをするきっかけについてお話したいと思います。
そろそろ我が家もリフォームかな?と考えている方は参考にしてみて下さい。

まず、リフォームをするきっかけとなったBEST5からご紹介します。

第5位 近所、知り合いがリフォームした。

「知り合いの家にいったら、水周りがリフォームされていた。」
「近所の家が外壁工事をしていた、同時期くらいに建った家なので、我が家もそろそろかな。と家族と話し合っているうちに、リフォームする事にした。」
などなど、第5位は、知り合いやご近所さんがリフォームをした事をきっかけに自宅のリフォームを検討した。という物でした。

第4位 子供の成長に従って。

「子供が大きくなって、一人部屋を欲しがるようになったため。」
「子供が独立したので、個人部屋の必要が無くなり、リビングを広くリノベーションした。」
第2位は、お子さんの成長がきっかけという物でした。
子供のための部屋だけでなく、子供が成長して巣立ったので自分のためにリフォームをする。といったケースも見受けられました。
老後、定年後はゆったりと暮らしたい、趣味を思いっきり満喫したい。など自分の時間を大切に、夫婦の時間を大切にしたい方がこういったきっかけでリフォームをされる事が多いようです。

第3位 家を買った。

第3位は家を購入した。がランクイン。
こちらは、以前にブログにてお話しましたが、近年特に増えているリフォームのきっかけが、「家を買ったこと」です。
中古でマンションを買うと同時にリフォームをされる方が増えているんです。
中古なので新築物件よりも低価格なのはもちろんですが、立地の条件が良いケースも少なくありません。
買った時がリフォーム時。と言ったように物件購入にかかる費用を抑えた分で、中身を理想の住まいにリフォームを行われる方がかなり多いようです。

第2位 今の住まいに不満を感じて。

「夏暑くて、冬寒い家を何とかしたかった。」
「収納スペースが少なく、増えていく物が整理できなくなった。」
第2位は、既存の住まいの間取りや、機能面で不満を感じていた。という物です。入居以来ずっと辛抱していたというよりも、暮らしてきた上で、不具合が生じてきたと言った意見が多いようです。
確かに住んでみて初めてわかる。という事ってありますよね。
入居したての時には気にならなかったのに、子供の成長、または年月が経つと同時に、物はどんどん増えていくので後に困った。なんて声はよう耳にします。

第1位 住宅、設備が壊れたor古くなった。

やはり第1位はこちら。
「水周りの調子がここの所悪く、築年数も20年近いのでリフォームしようという事になった。」
「中古住宅を購入したが、キッチンの設備が古く、使いづらかったので…」
「雨漏りしてしまい、築年数も結構いっているのでそろそろリフォーム時期かと思った」等、住まいの劣化、傷み、故障による物でした。
設備に至っては、調子が悪くなって業者を呼んだ所、耐用年数をかなり過ぎていた事がわかったり、雨漏りや、水道管の漏水などという決定的なトラブルでリフォー時期がきている事を悟る事になるようです。

以上、リフォームのキッカケBEST5でした。
いかかでしたか。積極的にリフォームを検討したり、予期せぬトラブルからリフォームに至ったりと様々な理由がありましたね。
ですが、新しくマイホームがうまれ変わるのは、嬉しいものです。
住みやすくなる、使いやすくなる事は勿論の事、気持ちにも張りがうまれます。
何れにせよ、聖工務店は新築そっくりさんをお約束します。


愛知県あま市の建築一般工事・リフォーム工事なら株式会社聖工務店へ

個人の住宅から大規模な工場、部分的なリフォームから総合リフォームまで、建物に関するお困り事は聖工務店にご相談ください。

  • 愛知県あま市森三丁目14-5
  • TEL 052-414-7713
  • FAX 052-414-7719
  • 外構工事、設備工事、下水工事、給水工事、内装工事、太陽光発電システム工事(電気工事)、リフォーム
  • お問い合わせ