こんにちは。愛知県あま市の聖工務店管理部です。
日本列島がほぼ梅雨入りをしましたね。
今日は梅雨の晴れ間。天気にモチベーションを左右される私は本日絶好調!

さて、今日は『外構を作る時に考えたい事』と題して

住宅の景観を大きく左右する外構。
特に、住宅の雰囲気を大きく左右するのは、駐車場スペース、玄関アプローチです。
公道側であれば、町の景観も意識したいところですね。

でも、見栄えだけでなく、考えなければいけないのは、使いやすさです。
何十年も継続して使用していくものですから、おざなりにするわけにはいきません。
宅地内に設けられた駐車場から玄関アプローチ、庭、サービスヤードなどをつなぐ動線は特に大切です。
各ゾーン同士の動線を滑らかにつなげることでぐっと使いやすさがアップします。
赤ちゃんを抱いて、思い荷物を持って、駐車場からわざわざ遠回りして玄関に入る。毎日のことですから大変ですね!
逆に遮ることで、見栄えの工夫をする場合もありますが。
いずれにしても、駐車場スペースに車が増えたりと、やがて変化していく家族構成を考えて、後から仕様変更の工夫がしやすいようにするのも大切なことですね。

それから、費用についてです。
一般的なお話ですが、外構に掛ける費用は住宅建築費の5~10%にするとバランスのとれた住宅になると言われています。
屋根付きカーポートや、近日流行のオープンウッドデッキなどを設けたい時は10%程度でしょうか。
シンプルに仕上げたいという場合は、5%程度を目安にしていただくと良いと思います。

弊社が工務店だからお話するわけではありませんが、ハウスメーカーにお任せするがまま外構工事をしたため、思わぬ高出費になってしまったとのお話もお伺いします。
業者間の中間マージンのせいかと思いますが。
ハウスメーカーの保証がつくという利点はあると思いますが、値段の面では直接ご依頼いただきました方がお値打ちに済ませることができますね。

外構は、居住スペースの周り全般のことですが、居住スペースは完成したけど外構は後回しにしてしまったため手つかず…なんてこと、多々お伺いします。

外構プランもお早めにご検討を!


愛知県あま市の建築一般工事・リフォーム工事なら株式会社聖工務店へ

個人の住宅から大規模な工場、部分的なリフォームから総合リフォームまで、建物に関するお困り事は聖工務店にご相談ください。

  • 愛知県あま市森三丁目14-5
  • TEL 052-414-7713
  • FAX 052-414-7719
  • 外構工事、設備工事、下水工事、給水工事、内装工事、太陽光発電システム工事(電気工事)、リフォーム
  • お問い合わせ